MENU

白髪を改善する6つの習慣『頭皮マッサージでメラノサイトへ栄養を届ける』【岐阜県岐阜市美容室】

2017年11月14日

白髪を改善する6つの習慣『頭皮マッサージでメラノサイトへ栄養を届ける』【岐阜県岐阜市美容室】

 

images (2).jpg

 

 

マッサージは、血流を改善し、毛根まで栄養をはこぶ働きがあります。


頭皮は自分で動かすことができないので、血流も滞りやすいです。


マッサージをして、血流を促し、いらない老廃物を流すことで、

メラノサイトの働きが高まり、白髪が再び黒髪に戻るようになります。


頭の血流は、首が出入り口になっています。首から入り、

頭のてっぺんへ行き、首へ帰っていきます


けれど、ハチの膨みによって、ハチより上の「頭のてっぺん」は、

血流が滞りやすくなります。


白髪は、首から一番遠い、「顔周り」から出始める方が多いですよね。

頭のてっぺんの滞った血液をマッサージで改善していきましょう。


マッサージをする上で、一つだけ気をつけてほしいことがあります。


それは力の強さです。頭皮を強く押してしまうと、

毛細血管が破壊されてしまい、よけいに血流が悪くなる場合があります。


マッサージをする時は、指の腹を使って、優しく、

頭皮をなでるくらいの強さで行いましょう。


優しくマッサージする事で、血流の滞りが改善され、

髪を黒くするための命令が、再開されるようになります。


頭のてっぺんへ血流を促す



a1f45212084770ed3e20e86bb3d1722b1-300x300.jpg





血流が滞りやすくなる、ハチから頭頂部へむかって、

指の腹を滑らせます。頭頂部へマッサージする事で、

頭皮全体の血流がよくなります。


ステップ1:生え際から頭頂部へ向かって、指の腹を滑らせる


ステップ2:次は耳の上から頭頂部へ


ステップ3:次は耳の後ろから頭頂部へ


首のリンパを流す


血液の出入り口になっている、首のリンパの流れを良くする事で

、栄養を取り入れたり、老廃物が流れやすくなります。


ステップ1:指の腹(人差し指~小指の4本)を使って、

      耳の下から、鎖骨まで優しくなでる


マッサージは、1日3セット以上。何度でもいいので、

時間があるときに行ってください。お風呂上りや、

朝のメイク前に行うとより効果的です。



次回が最後です。


お楽しみに~!!

この記事の関連記事

白髪を改善する6つの習慣『質のいい睡眠で、メラノサイトを活性化させる』【岐阜県岐阜市美容室】         1年間で、体のほとんどが入れ替わっているという事を知っていますか? 私達が、常に成長できるのは、古くなった細胞を捨てて

白髪を改善する6つの習慣『あなたの食べたもので、髪の毛は作られる』【岐阜県岐阜市美容室】     口から食べたものの栄養を使って、体中の細胞が作られます。 パスタやピザ、お肉中心のおかずなどから、どの程度の栄養が取れるでしょうか。 そ

白髪を改善する6つの習慣『情報をシャットアウトして、ストレスを開放する』【岐阜県岐阜市美容室】     ストレスが白髪に関係しているというのは、 聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。 ストレスを感じる時、体は


アーカイブ

2021

最新記事


© 2021 岐阜市の美容室ヘアーサロンアミティエ All rights reserved.